新栄グループは、アンピールマンションでおなじみの新栄住宅を基幹とする総合不動産企業グループです。

分かり易く丁寧に、
あなたの「相談役」となってアドバイス。
YOUR ADVISOR

あなたの大切な資産
アンピールにお任せ下さい。

私どもアンピールの不動産仲介(新栄不動産販売株式会社)はグループ各社の連携、ノウハウ、地元企業ネットワークを駆使してお客様の大切な資産活用をサポートいたします。
新栄グループは、1970年に基幹企業である新栄住宅株式会社の創業以来、福岡都市圏を中心に約9,800戸※の「アンピールマンション」の供給をはじめ、マンション、ビル、戸建てなどの管理、リフォーム、不動産の仲介・買取・再販、賃貸など、さまざまな事業を展開する総合不動産企業グループです。
収益物件、事業用物件などの「売却を急いでいる」「売却が進まない」、「整理をしたい」など、不動産の売却でお困りの方に、専門スタッフが仲介サービス・買取サービスによる売却はもちろん、グループ各社の連携による不動産の収益物件(賃貸)としてのご使用・管理業務・修繕など、お客様の大切な不動産の収益と資産を最大に活用出来るよう最適なプランをご提案いたします。
また、相続、税等のお悩みに、提携士業と連携しワンストップで解決いたします。お気軽にご相談ください。

※2020年7月現在(販売中の物件含む)

役立つコラム
~士業さんに聞く~

2022年3月22日に令和4年1月1日時点の地価公示が国土交通省より発表され、福岡県は地価の伸び率「住宅エリアで全国2位」「商業エリアで全国1位」という結果になりました。このコラムでは、福岡の不動産市場の動向についてお話しします。

土地や建物など不動産の相続が発生し、もし相続人が複数人いる場合、「自宅などの遺産をどのように分けたらよいかわからない」というお問合せをいただくことが多くあります。不動産を公平に分割し、相続するためには、どのような方法があるのでしょうか。

福岡市内の住宅地、商業地においてはコロナ禍でも不動産価格はいったん落ち込みを見せたものの、コロナ前の状況に戻っています。特に、戸建住宅やマンションについては、住宅ローンにおける低金利や金融機関の積極的な融資姿勢から不動産市場は引き続き活況を呈しています。また、利便性の高いエリアでは投資用不動産としての賃貸マンションは人気が集まり、投資利回りが低下し不動産価格が上昇しています。

令和4年4月19日に注目の最高裁判決が出ました!

相続税の減税効果を目的とした不動産の取得において、その不動産評価につき、相続人側は財産評価基本通達による評価額で申告したところ、鑑定評価額での課税庁の処分は妥当として、納税者側の敗訴が確定しました。

相続の基礎知識
相続とは、お亡くなりになった方から財産を引き継ぐこと―。きっと「あたりまえだ!」と思われたでしょう。でも、ちょっと待ってください。もし、あなたがお亡くなりになった時、あなたの財産が、誰にどのように引き継がれるか、具体的に答えることはできますか?「相続人」は誰ですか? 「財産」には何がありますか? その財産はどうやって「引き継ぎ」されますか? あれれっ!? 意外とスラスラ答えられないのではないでしょうか。

ぞれに合った「つなぐ方法」
ご存知のように、相続の際には相続税、贈与の際には贈与税がかかります。できるだけ上手に自分の財産を引き継いでもらうにはどうすればいいか、気になるところですよね。